HOME お知らせ
12月 2022
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
« 11月   1月 »

お知らせ 一覧

お知らせの最新10件の記事が表示されます。それ以前の記事は次のページになります。

健康サポート薬局に係る「健康サポートのための多職種連携研修会」【研修会A】の開催について

2022年12月01日木曜日

平成28年4月1日に施行された「健康サポート薬局」については、同年10月1日から都道府県知事等への届け出が開始されています。
厚生労働大臣が定める基準で規定される「常駐する資質に係る所定の研修」を修了した薬剤師が常駐する必要があり、届出にあたっては所定の研修修了証の提出が必要とされています。
「健康サポート薬局のための多職種連携研修会」並びに「健康サポートのための対応研修会」を以下の日程で開催いたします。
開催案内をご覧いただき、令和4年12月22日(木)までに申込フォームよりお申込みください。

健康サポートのための多職種連携研修会【研修会A】
開催日時:令和5年1月15日(日) 13時~17時20分
開催場所:山梨県医師会館(甲府市徳行5-13-5)

開催案内【PDF】
健康サポート薬局の施行について(日薬業発第328号)
申込フォーム(申込期限:令和4年12月22日)

※新型コロナウイルス感染状況により、開催をweb形式に変更する場合もあります。その際には申込時にいただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。

オミクロン株対応ワクチンの接種促進について

2022年12月01日木曜日

9月から接種を開始しているオミクロン株対応ワクチンは、重症予防効果等が従来型ワクチンを上回ることや、今後の変異株に対してもより効果があることが期待されているため、県では接種促進のための取組を進めているところですが、令和4年11月20日時点の本県の接種率は12.64%(全国平均14.68%)で全国順位は40位となっております。今冬は新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行が懸念されることから、早めにワクチン接種を完了していただくことが重要です。
このため、山梨県では、12月も引き続き別添のとおり大規模接種会場を設置しますので、ワクチン接種につきましてご協力方宜しくお願いいたします。

R4.12月県による大規模接種について

 

令和4年度 医薬品販売制度対応に関する自己点検について【報告期限:令和4年11月30日(水)】

2022年11月25日金曜日

日本薬剤師会より、標記の件について依頼がありました。
会員ページ内の【令和4年度 医薬品販売制度に関する自己点検の依頼について】ページに掲載しましたので、以下リンクより接続してください。
令和4年度 医薬品販売制度に関する自己点検の依頼について(要ログインID・パスワード)

 

報告期限:令和4年11月30日(水)

 

新型コロナウイルス抗原定性検査キット販売状況<会員施設のみ>について

2022年11月22日火曜日

新型コロナウイルスの感染拡大により抗原定性検査キットの需要が高まりつつある中、当会では会員施設を対象に販売状況の調査を行いましたので、調査結果を掲載いたします。

 

新型コロナウイルス抗原定性検査キット販売状況

 

省エネ・再エネ設備導入加速化事業費補助金について

2022年11月14日月曜日

各保健所より通知が発送されていると存じますが、山梨県では、コロナ禍における原油価格等の高騰に直面する事業者のエネルギーコストの削減を推進するため、事業者が実施する省エネルギー設備、再生可能エネルギー設備の導入に要する経費の一部を助成する制度を創設しました。

本事業では、中小企業に加えて、医療機関や福祉施設等を幅広く補助対象としており、薬局も補助対象として含まれていますので、助成を希望する場合は以下よりご確認いただき、錯誤無きようご対応ください。

 

※詳細はこちらから<山梨県 省エネ・再エネ設備導入加速化事業費補助金について>

新型コロナウイルスと季節性インフルエンザの同時流行に備えるリーフレットについて

2022年11月08日火曜日

今般、厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部から新型コロナウイルスと季節性インフルエンザの同時流行を見据えた感染状況に応じた国民の皆様への周知用リーフレットが送付されました。
このリーフレットは、薬局及び薬店には保健所から別途通知予定であるとのことですが、当会ホームページへも掲載しますのでご参照ください。

リーフレットはこちらから

減塩メニューの募集について

2022年11月04日金曜日

標記の件につきまして、山梨県福祉保健部健康増進課より通知がありましたのでお知らせいたします。

詳細についてはこちらをご覧ください

薬剤師資格証(HPKIカード)について

2022年10月26日水曜日

電子処方箋につきましては、令和5年1月の運用開始に向け協議が進められております。電子処方箋を応需するためには「薬剤師資格証(HPKIカード)」が必要となるため、日本薬剤師会において薬剤師資格証を発行するために「日本薬剤師会認証局」が設置されました。

当会におきましても、10月17日に薬剤師資格証に係る説明会をWeb開催し周知を行ったところではありますが、各位におかれましては、発行手続きや環境構築に向け準備を進めていただきますようお願い申しあげます。説明会動画等を会員ページ内の「薬剤師資格証(HPKIカード)関係」ページに公開いたしますので以下のリンクより必要に応じご視聴ください。

会員ページへのリンク 【要ログインID&パスワード】

日本薬剤師会認証局 →申請手続き~交付の紹介動画やFAQについても掲載されています。

また、令和4年6月7日に閣議決定された「骨太の方針2022」において、令和5年4月には、保険医療機関・薬局でオンライン資格確認システム(以下、オン資システムという。)を原則導入義務化することが示され、電子処方箋についても、同時期までにオン資システム導入済施設の7割程度を導入目標とすることが示されておりますので、オン資システム導入・運用開始につきましても準備を進めていただきますよう併せてお願い申しあげます。

令和4年度 介護予防・リハビリテーションのつどいの開催について【終了しました】

2022年10月20日木曜日

標記の件につきまして、山梨県福祉保健部健康長寿推進課より通知がありましたのでお知らせいたします。

日時:令和4年11月15日(火)10:00~12:30
会場:山梨県立文学館

詳細についてはこちらをご覧ください。

 

オンライン資格確認導入に関するリーフレット

2022年10月17日月曜日

標記の件につきまして、日本薬剤師会を通じて厚生労働省保険局医療介護連携政策課より通知がありましたのでご連絡いたします。
「顔認証付きカードリーダーをお申込みいただいたものの、まだシステム導入の準備が完了していない保険医療機関及び保険薬局」、及び「顔認証付きカードリーダーを申し込まれていない保険医療機関及び保険薬局」におかれましては、早期導入・運用につきましてご検討をお願い申しあげます。

オンライン資格確認導入に関するリーフレット