HOME お知らせ > オンライン診療に伴う緊急避妊薬の調剤に関する研修会の開催について
9月 2021
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
« 8月   10月 »

オンライン診療に伴う緊急避妊薬の調剤に関する研修会の開催について

2021年08月27日金曜日

「オンライン診療の適切な実施に関する指針」(平成30年3月厚生労働省、令和元年7月改訂)において、緊急避妊に係る診療については、産婦人科医または厚生労働省が指定する研修を受講した医師が、初診からオンライン診療を行うことが許容され得ると示されました。
薬局におけるオンライン診療に伴う緊急避妊薬の調剤については、その薬剤の特性や患者の状況等に鑑み、患者は研修を修了した薬剤師による調剤を受けることが求められています。
このことにより処方箋の応需体制を整備しておく必要があり、当会ではその対応に関する標記研修会を感染防止策を講じた上で、昨年度に引続き以下の通り開催いたします。
参加をご希望の方は、申込用紙に必要事項をご記入のうえ、10月1日(金)までに県薬事務局へFAX(055-254-3401)にてお申し込みください。
なお、本研修を修了した薬剤師及び所属する薬局の情報は、緊急避妊薬を調剤できる薬剤師・薬局として厚生労働省ホームページへ公表されます。
※新型コロナウイス感染状況により、延期する場合がございますので予めご了承ください。

日 時:令和3年10月17日(日) 13:00~16:30

場 所:山梨県医師会館 講堂・多目的ホール
甲府市徳行5-13-5

内 容:1.オンライン診療ガイドラインと緊急避妊薬の調剤について
2.オンライン診療に伴う緊急避妊薬処方上の留意点
1)緊急避妊全般
2)月経・月経異常・ホルモン調節機序
3)OC全般・避妊
3.オンライン診療に伴う緊急避妊薬の調剤について
1)薬局での対応について
2)患者対応等について

対象者:原則として、オンライン診療に伴う緊急避妊薬の調剤を行う予定の薬局に従事する薬剤師
受講料:県薬会員1,000円 左記以外5,000円(当日支払)
定 員:60名(先着順)
※昨年度受講された場合は、本年度の受講の必要性はありませんがお申し込みいただけます。ただし、定員に達した場合には新規受講者を優先させていただきます。また、締切前でも定員に達し次第受付終了とさせていただきます
※新型コロナウイルス感染予防対策として、講堂での研修会内容を多目的ホールへ中継いたします(各会場とも定員30名)。受講会場は選択できません。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、研修会当日に発熱・咳・倦怠感など風邪症状がある場合には、参加を自粛してください。尚、マスクの着用を厳守願います。

申込書 山梨県薬剤師会会員用【pdf】
関係団体・非会員用【pdf】

山梨県医師会館案内図【pdf】