HOME お知らせ > オンライン診療に伴う緊急避妊薬の調剤に関する研修会(Web)の開催について
7月 2024
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
« 6月   8月 »

オンライン診療に伴う緊急避妊薬の調剤に関する研修会(Web)の開催について

2024年06月27日木曜日

薬局におけるオンライン診療に伴う緊急避妊薬の調剤については、その薬剤の特性や患者の状況等に鑑み、患者は研修を修了した薬剤師による調剤を受けることが求められています。これを受け、処方箋の応需体制を整備しておく必要があるため、当会といたしましては、標記研修会を昨年度に引続き下記の通り開催いたします。
なお、本研修を修了した薬剤師及び所属する薬局の情報は、緊急避妊薬を調剤できる薬剤師・薬局として厚生労働省ホームページへ公表される予定です。

日 時:令和6年7月27日(土) 15:30~18:40
形 式:Web(Zoomウェビナー)
内 容
1.オンライン診療ガイドラインと緊急避妊薬の調剤について
2.オンライン診療に伴う緊急避妊薬処方上の留意点
1)緊急避妊全般
2)月経・月経異常・ホルモン調節機序
3)OC全般・避妊
3.オンライン診療に伴う緊急避妊薬の調剤について
1)薬局での対応について
2)患者対応等について
対 象 者 :オンライン診療に伴う緊急避妊薬の調剤を行う予定の県内薬局に従事する薬剤師
受 講 料 :県薬会員1,100円 左記以外5,500円(事前振込)
定   員 :500名【先着順】
申込期限:令和6年7月17日(水) 17:00
昨年度までに受講された場合は、本年度の受講の必要性はありませんがお申し込みいただけます。ただし、定員に達した場合には新規受講者を優先させていただきます。また、締切前でも定員に達し次第受付終了とさせていただきます。

別紙1 オンライン診療に伴う緊急避妊薬の調剤に関する研修会受講にあたって

別紙2 オンライン診療に伴う緊急避妊薬の調剤への対応及び緊急避妊薬の在庫について(薬局・薬剤師確認書)

【申込手順】
①別紙1をご確認いただき、別紙2に記入・押印し県薬事務局へ以下のいずれかの方法で送付
・郵送の場合 〒400-0027 山梨県甲府市富士見1-2-4 (一社)山梨県薬剤師会 事務局
・FAXの場合 055-254-3401
・メールの場合 monjugawa@ypa.or.jp

②受講料振込(受講料及び振込先参照)
受講申込(Googleフォーム)

①~③全てを申込期限内に行ってください。

<振込先>
山梨中央銀行 本店
普通預金 № 1053015
一般社団法人 山梨県薬剤師会
シャ)ヤマナシケンヤクザイシカイ
※振込手数料はご負担ください。また、お振込みいただいた受講料はどのような理由でも返金しません。期日(申込締切)以降にお振込みいただいた受講料も返金しませんので、期日は必ずお守りください。
※期日までに入金確認ができない場合には受講できません(受講メールを送信しません)。