HOME お知らせ
1月 2022
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
« 12月   2月 »

お知らせ 一覧

お知らせの最新10件の記事が表示されます。それ以前の記事は次のページになります。

ワクチン・検査パッケージ等に係る緊急研修会(Web)開催について【終了しました】

2021年12月21日火曜日

医薬・環境情報委員会では、標記緊急研修会をWebにて開催します。

詳細は以下のリンクをご確認ください。

【会員のページへ移行:要ID・パスワード】

※会員のページ内の「事務局から」をご覧ください。

新型コロナウイルスワクチン接種業務に従事する医療職の被扶養者の収入確認の特例について

2021年12月10日金曜日

日本薬剤師会より、標記の件について厚生労働省より通知があった旨の連絡がありました。
会員ページ内の【事務局から】に掲載しましたので、以下リンクよりご確認ください。

会員ページへのリンク

 

「薬局案内」の作成と薬局における活用について

2021年12月01日水曜日

日本薬剤師会より標記の件につきまして通知がありました。(以下、日薬通知より抜粋)

令和元年12 月に公布された改正薬機法では、薬局は調剤のみならず、要指導医薬品や一般用医薬品をはじめとした地域住民に必要な全ての医薬品を提供する役割を有するものであることが改めて明確化されました(法第二条)。また、本年8月からは薬局の認定制度が導入され、既に施行されている健康サポート薬局とあわせて、薬局のかかりつけ機能、高度薬学管理機能、健康サポート機能について、患者が自身に適した薬局を選択できる仕組みが整備されつつあるところです。
今般、本会では、地域住民・患者及び関係者向けに、自局や薬剤師業務の周知や、薬局のかかりつけ機能強化取組の一環として、各薬局で活用いただける「薬局案内」を作成いたしましたのでお知らせいたします。
地域住民・患者から信頼される「かかりつけ薬剤師・薬局」として、すべての薬剤師・薬局が「かかりつけ」機能を発揮して選ばれるためには、薬局が提供できる機能や業務が地域住民・患者により認知され、単に利便性によらず、薬局の魅力によって選択される努力を絶えず行うことが重要です。
各薬局において、「薬局案内」を活用いただくことで、①薬局が有すべき基本的な機能や薬剤師サービスを理解する、②自局の持つ/不足する機能や業務を再確認し、不足分を伸ばすための取り組みに繋げる、③自局が地域、患者に提供する機能、薬剤師サービスを明確化する、④地域住民や患者へ分かりやすく説明する―ことを目的としています。

 

本資材につきましては、日薬ホームページ内の会員ページに掲載されておりますので、以下のアドレスから接続していただき、必要に応じご活用ください。

https://nichiyaku.info/member/info/kusuritokenkou.html

 

新型コロナウイルス感染症流行下における薬局での医療用抗原定性検査キットの取扱いに関する留意事項について

2021年11月22日月曜日

日本薬剤師会より、標記の件について通知がありました。
会員ページ内の【事務局から】、「新型コロナウイルス感染症流行下における薬局での医療用抗原検査キットの取扱いについて」に併せて掲載しましたので、以下リンクよりご確認ください。

会員ページへのリンク

 

 

「新型コロナウイルス感染対策 薬局向けガイドライン」の一部改訂について

2021年11月10日水曜日

日本薬剤師会より、標記の件について通知がありました。
会員ページ内の【事務局から】に掲載しましたので、以下リンクよりご確認ください。

会員ページへのリンク

 

新型コロナウイルス感染症の検査キットでのトラブルについて(国民生活センターからの情報提供)

2021年11月10日水曜日

日本薬剤師会より、標記の件について独立行政法人国民生活センターより通知があった旨の連絡がありました。
詳細については、以下よりご確認ください。

詳細はこちら

 

健康サポート薬局に係る「健康サポートのための多職種連携研修会」研修会Aの開催について【申込終了】

2021年11月05日金曜日

健康サポート薬局に係る「健康サポートのための多職種連携研修会」【研修会A】の開催について

平成28年4月1日に施行された「健康サポート薬局」については、同年10月1日から都道府県知事等への届け出が開始されています。
厚生労働大臣が定める基準で規定される「常駐する資質に係る所定の研修」を修了した薬剤師が常駐する必要があり、届出にあたっては所定の研修修了証の提出が必要とされています。
「健康サポート薬局のための多職種連携研修会」並びに「健康サポートのための対応研修会」を以下の日程で開催いたします。
受講者募集の案内をご覧いただき、受講申込書に必要事項をご記入の上、お申込みください。

健康サポートのための多職種連携研修会【研修会A】
開催日時:令和3年11月21日(日) 13時~17時20分
開催場所:山梨県医師会館(甲府市徳行5-13-5)

申込みは終了しました

開催案内

受講申込書

健康サポート薬局の施行について(日薬業発第328号)

「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」に関する「医療機関のサイバーセキュリティ対策チェックリスト」及び「医療情報システム等の障害発生時の対応フローチャート」について

2021年11月01日月曜日

日本薬剤師会より、標記の件について通知がありました。
会員ページ内の【事務局から】に掲載しましたので、以下リンクより接続してください。

会員けページへのリンク

 

第2回在宅ノウハウ連携研修について【終了しました】

2021年11月01日月曜日

標記の件につきまして、広島県薬剤師会より通知がありましたのでご連絡いたします。

日  時:令和3年11月1日(月)~12月26日(日)
開催方法:Web配信

詳細についてはこちらをご覧ください

 

令和3年度医療機器販売業等の営業所管理者、医療機器修理業の責任技術者に対する継続研修開催報告

2021年10月25日月曜日

公益社団法人日本薬剤師会と一般社団法人山梨県薬剤師会では、令和3年10月21日(木)18:30~20:45高度管理医療機器等の販売業等に係る継続研修会を山梨県立文学館にて開催いたしました。
日本薬剤師会編の継続テキスト(令和3年度版)に基づいて講義が行われ、講義終了後に修了証を交付し、滞りなく終了しました。